野外活動

足利鎧行列:2024年鑁阿寺鎧年越<起源と変遷>

鎧武者行列:女武者の写真です(。posted-with-permission)

足利市の伝統行事、「鑁阿寺鎧(よろい)年越」は、
鎌倉時代中期(約750年前)、足利尊氏をさかのぼる4代前の
足利泰氏(やすうじ)が板東武者500騎を
鑁阿寺(国宝)南大門へ結集させたのが始まりとされています。

この鎧年越しは、109年前に繊維業者などの有志が復活させ、
毎年、節分の夜の伝統行事として国宝鑁阿寺などで行われています。

2023年の年越(節分)には、板東鎧武者姿の市民ら257人が
市中心部(織姫公民館~鑁阿寺)を練り歩きました。

そして、2024年2月3日(土)、大正4年創始・109年
実施されました。

本稿では、久しぶりに通常通りに戻った「鎧武者行列」を
足利市民の視点に立って御案内いたします。

この度お越しいただいた皆様の思い出として、
また、これからお越しいただく方々の参考となれば幸いです。

【足利鎧行列:起源と変遷】

足利鎧武者行列:ポスターの写真です。足利鎧武者行列ポスター:「立春会」より

前述しましたが足利泰氏は、鑁阿寺の開基・足利義兼の孫で
4代目当主です。

この泰氏が鑁阿寺年越の由来である同寺の桜大門に
武者を結集させました。

これは、足利家一族の結束を図るため、
そして、勢力の誇示ともいわれています。

泰氏は、嘉禎三年(1237)丹後守たんごのかみから宮内少輔くないしょうゆう
任ぜられ、父の義氏、兄の長氏と共に父子三人が
幕府に出仕しています。

足利鎧武者行列:ポスターの写真です。足利鎧武者行列ポスター:「立春会」より

宮内少輔は、高官(五位)であり、泰氏は、
わずか二十二歳で任ぜられています。

武者行列を行ったのは、泰氏が引退してからのことで、
恒例行事として江戸時代にまで至っています。

その後、明治維新より中断されていましたが、
その古事にならい、大正4年(1915)、市内繊維業者を中心とした
有志により「立春会」を結成、鎧武者による行列として復活し、
以来、今日に至っています。

当時は、午後七時に通七丁目の常念寺を出発し、
大通りを練り歩いて鑁阿寺に至り、追儺式ついなしき(=豆まき)が行われました。

以前は、通三丁目の織物同業組合から出発したこともありあした。

これが後に、西小学校(現:さいこうふれあいセンター)になり、
さらに常念寺に変わっています。

(参考文献:①:『立春会パンフレット』
立春会:公式ホームページ

②:台 一雄著『ふるさと歳時記』
発行者:岩下隆一 pp.66-67

【足利鎧行列:基本情報<2024>】

足利鎧武者行列:鎧武者たちの写真です。足利鎧武者行列:鎧武者

* 参加者を募集しています。
申込期限:令和6年1月12日(金)まで。
申込は、下記公式ホームページからどうぞ。

鑁阿寺:鎧年越看板の写真です。鎧年越の看板(鑁阿寺大門通り入り口)

 

名 称 足利鎧武者行列
- 鑁阿寺鎧年越 -
追儺式場(豆まき) 国宝 鑁阿寺本堂(大御堂)
所在地(鑁阿寺) 〒326-0803
足利市家富町2220
鎧武者行列コース 交通規制された県道67号(桐生岩舟)線
足利通六丁目「織姫公民館」を起点、
途中、通三丁目「友愛会館」で幼年武者隊と
合流、「まちなか遊学館」を左折、
「足利学校入徳門」前を左折、大日大門通りから
鑁阿寺本堂(大御堂)へ。
行列通過予想時刻 ● 足利市織姫公民館・17:00出発
● 通四丁目交差点・17:20(最後尾通過)
● 友愛会館・17:20(幼年武者隊合流)
● 通二丁目交差点・17:30(先頭通過)
17:50(最後尾通過)
● 足利まちなか遊学館前・17:40(先頭、左折)
18:00(最後尾通過)
● 足利学校前・17:43(先頭、左折)
18:03(最後尾通過)
● そば中川前・17:45(先頭、右折)
18:05(最後尾通過)
● 鑁阿寺・18:10(最後尾到着)
追儺式(ついなしき)
参加自由
鑁阿寺本堂へ到着後、主将(足利市長)による
「願文(がんもん)」を奉読、追儺画線の
凱旋の陣(がいせんのじん)
参加自由
追儺式の後、本堂裏庭で「勝どき」
電 話 立春会:(鑁阿寺)0284-41-2627
アクセス①(駅⇒鑁阿寺) JR両毛線足利駅北口:徒歩14分
東武伊勢崎線足利市駅」出口2:徒歩16分
アクセス②(鉄道⇒駅) ● 東武伊勢崎線:浅草駅から
「特急りょうもう号」で約70分。
北千住から約60分(乗り換えなし)● 東北新幹線・宇都宮線:小山駅下車
上野駅から東北新幹線・宇都宮線で小山駅下車
両毛線に乗り換えて、小山駅から40分
アクセス③(車⇒足利IC) ● 東北自動車道⇒北関東自動車道:足利IC 約10分
川口IC⇒東北道岩舟JCT:61.8km
岩舟JCT⇒北関東道足利IC:13.6km● 北関東自動車道太田桐生IC 約15分
交通規制
(前面通行止め区間・時間)
【県道67号線(桐生岩舟)】
通一丁目交差点⇔通七丁目交差点の間
(未定)【大日大門通り】
(未定)
駐車場 交通規制時間を考慮し、
最寄りの観光駐車場へ
公式HP https://www.ashikagayoroigyouretu..jp
主催・後援 主催:立春会
後援:足利市 足利商工会議所
足利市観光協会

【足利鎧行列:<2024>】

<足利八木節女前Japan>

足利鎧行列:足利八木節女前Japanによる八木節演奏の写真です。足利八木節女前Japan:八木節演奏

 

足利鎧行列:足利八木節女前Japanによる八木節演奏の写真です。 
鎧行列:八木節の演者の写真です。

<足利鎧行列:黎明座>

足利鎧行列:和太鼓の演奏の写真です。和太鼓演奏

<鑁阿寺大門通り:足利尊氏公像>

足利鎧行列を待つ足利尊氏公像の写真です。足利鎧行列を待つ足利尊氏公像

<足利鎧行列:織姫公民館~鑁阿寺>

<足利鎧行列:鑁阿寺境内>

足利鎧行列:女武者の写真です。

<足利鎧行列:追儺式ついなしき = 豆まき>

足利鎧行列:追儺式の写真です。

<足利鎧行列:凱旋の陣>

足利鎧行列:凱旋の陣の指揮をとる市長の写真です。凱旋の陣:指揮をとる早川尚秀市長

 

【足利鎧行列:<2023>アーカイブ

<鑁阿寺本堂前・尊氏公像>

鎧武者行列:行列の到着を待つ鑁阿寺の写真です。鎧行列の到着を待つ鑁阿寺本堂前

 

鑁阿寺大門通りの尊氏像の写真です。大日(鑁阿寺)大門通り:尊氏公像前

<節分鎧年越し夜間特別開館:史跡 足利学校>

足利鎧武者行列:足利学校無料公開の写真です。節分鎧年越:夜間特別開館された史跡足利学校

史跡 足利学校では、節分鎧年越しと連携し、
「夜間特別開館」が実施されました。

名 称 史跡 足利学校
『節分鎧年越』連携
夜間特別開館
期 日 令和5年2月3日(金)
時 間 午後5時~8時
料 金 無 料
* 上記時間外は有料
特別開館範囲 入徳門から学校門(銘仙行燈)
字降松、寒紅梅(ライトアップ)
* 復元建物・庭園は非公開
問合わせ 史跡 足利学校事務局
0284-41-2661

2月3日は、入徳門から孔子廟までの参道に足利銘仙の行燈が、
さらに寒紅梅、字降松、孔子廟などもライトアップされていました。

足利学校:學校門と梅の花の写真です。史跡 足利学校:學校門と寒紅梅

 

足利学校:ライトアップされた孔子廟の写真です。史跡 足利学校:孔子廟(こうしびょう)

 

足利学校:稲荷社の写真です。史跡 足利学校:稲荷社

正一位霊験稲荷社(足利学校稲荷社)も、
美しくライトアップされました。

次回の「足利灯り物語」も楽しみですね。

足利灯り物語の詳細は、
足利灯り物語:渡良瀬橋・織姫神社・鑁阿寺・足利学校・物外軒へ
を御覧ください。

また、足利学校と足利学校稲荷社の詳細は、
足利学校と「松竹梅の伝説:現代版かなふり松の回答!」を度紹介

正一位霊験稲荷社(足利学校稲荷社):日本最古の学校で合格祈願
を御覧ください。

<足利鎧行列:黎明座>

足利鎧武者行列:黎明座団長の写真です。足利鎧武者行列:黎明座団長さん - Posted with permission - 

鎧武者行列に先立って、2009年2月に発足した
和太鼓集団「黎明座れいめいざ」による演奏が披露されました。

足利鎧武者行列:黎明座の太鼓演奏の写真です。足利鎧行列:黎明座の太鼓演奏

「足利まちなか遊学館」前で、和太鼓集団、
黎明座による迫力ある演奏でした。

足利鎧武者行列:黎明座の太鼓演奏の写真です。足利鎧行列:黎明座の太鼓演奏

今年は、「上下の関係もなく、たくましく生きる」
ことをテーマとした新曲「婆娑羅」(ばさら)が
初演奏されました。

遊学館内で、鎧行列を待つ観光客のみなさんも
楽しんで聴いていました。

足利観光拠点の一つ、足利まちなか遊学館の詳細は、
足利観光案内・着付け体験は「足利まちなか遊学館」からスタート
を御覧ください。

<足利鎧行列:織姫公民館~鑁阿寺>

足利鎧武者行列:馬に乗る武者の写真です。足利鎧行列:馬に乗る武者

 

足利鎧武者行列:馬に乗る武者の写真です。足利鎧行列:馬に乗る武者

 

足利鎧武者行列:馬に乗る武者の写真です。足利鎧行列:馬に乗る武者

 

足利鎧武者行列:出陣を待つ幼年武者隊の写真です。足利鎧行列:出陣を待つ幼年武者隊

 

足利鎧武者行列:幼年武者隊の写真です。足利鎧行列:幼年武者隊

<足利鎧行列:鑁阿寺境内>

足利鎧武者行列:鑁阿寺参道を練歩く武者の写真です。足利鎧行列:鑁阿寺参道を練り歩く武者

新型コロナウィルス感染症対策として黒いマスクを着用した
鎧武者一行は、午後6時半に織姫公民館を出発し、約1時間かけて
鑁阿寺に集結しました。

足利鎧武者行列:勇ましい武者の写真です。
足利鎧行列:勇ましい鎧武者

足利鎧武者行列:迫力ある鎧武者の写真です。足利鎧行列:迫力ある鎧武者

 

足利鎧武者行列:勇ましい武者の写真です。足利鎧行列:当世武者

「きっ、切られる、どうぞお助けを!」

足利鎧武者行列:刀に手をかける鎧武者の写真です。足利鎧行列:刀に手をかける鎧武者

「まっ、まさか、あなた様も・・・!」

足利鎧武者行列;笑顔の鎧武者の写真です。足利鎧行列;笑顔の鎧武者

「つまらんものは、切らん!」

「つまらなくて、助かりました!」

<足利鎧行列:追儺式ついなしき = 豆まき>

足利鎧武者行列:勢揃いした武者の写真です。足利鎧行列:勢揃いした武者たち

武者たちが本堂前に整列しました。

そして、主将の早川尚秀はやかわなおひで市長による足利氏代々の供養と、
市の反映を願う「願文がんもん」が奉読されました。

足利鎧武者行列:追儺式の写真です。足利鎧行列:追儺式

足利市長の願文が奉読された後、
「福は内、福は内、鬼は外」の掛け声に合わせて、
勢いよく豆がまかれました。

幸運にも豆をいただいた人が、後ろの見学者に
その豆を分け与える光景も見られ、
微笑ましいひとときを過ごすことができました。

「今年も、感謝の気持ちを忘れずに過ごす」ことを
胸に刻みました。

<足利鎧行列:凱旋の陣>

足利鎧武者行列:凱旋式の写真です。足利鎧行列:凱旋の陣

追儺式(鬼払い)を終えると武者たちは、
鑁阿寺本堂裏に再び集結しました。

そして、「エイ・エイ・オー」と勇ましい「勝ちどき」をあげる
「凱旋の陣」が行われました。

足利鎧武者行列:凱旋の陣の写真です。足利鎧行列:凱旋の陣

足利鎧武者行列の清々しい締めくくりとなりました。

国宝鑁阿寺の詳細は、
国宝「鑁阿寺」:地元足利から御紹介「歴史と伝説の散歩道」
を御覧ください。

最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です