おすすめ「自然いっぱいコーナー」

渡良瀬橋ブログ【まとめ】《作品集・写真集・図鑑・資料集》

渡良瀬橋と月の写真です。

ブログ内の「作品集、図鑑、資料集・情報集」等を
御覧いただきやすいように、今まで、サイト内に散在していた
作品集等のコンテンツを各ジャンルごとに整理し、まとめました。

そして、単なるインデックスに留まらず、
各ジャンルの御紹介もふくめて、一覧表を作成しました。

よろしかったら、この「まとめ記事」を御覧いただき、
今後も、各作品集を御活用いただけたら幸いです。

【ジャンル・作品集名一覧】

ジャンル名 サイト内の作品集
ハンドクラフト パステル画
絵手紙
ソープカービング
プリザーブドフラワー
(《 篆刻 》てんこく)
写 真 渡良瀬橋
あしかがフラワーパーク
図 鑑 ガーデニング「バラ」
ローズガーデン
7月の花とバラ
「育てやすい」受賞バラ
資料・情報 渡良瀬橋ブログ資料集
渡良瀬川釣り情報

* 篆刻の新しい作品は、制作されません。

【ハンドクラフト】

<パステル画作品集>

「だるま」のパステル画の写真です。1月:「だるま」
ウサギのパステル画の写真です。2月:雪ウサギ
おひな様のパステル画の写真です。3月:おひなさま

各季節にちなんだ作品を制作します。

パステル画などのハンドクラフトは、
2週間に1作品のペースで制作しています。

「パステル画作品集」は、
パステル画作品集「自然いっぱいコーナー」
を御覧ください。
 

<絵手紙作品集>

チューリップの絵手紙です。4月:チューリップ
「こいのぼり」の絵手紙です。5月:こいのぼり
アジサイの絵手紙です。6月:アジサイ

庭に咲いている花や、畑で育つ野菜を
絵手紙にします。

日々の暮らしの中で、自然の息吹を感じます。

「絵手紙作品集」は、
「絵手紙」作品集「自然いっぱいコーナー」
を御覧ください。

<ソープカービング作品集>

金魚のソープカービングの写真です。7月:金魚

 

ヒトデと貝殻のソープカービングの写真です。8月:貝とヒトデ

 

コスモスのソープカービングの写真です。9月:コスモス

できあがった作品を玄関に飾ります。

削って出た細かな「削り粉」も、
小さなネットに入れて吊しておくと、
とてもいい香りがしますよ。

「ソープカービング」作品集は、
「ソープカービング」作品集「自然いっぱいコーナー」
を御覧ください。

<プリザーブドフラワー作品集>

「ハロウィンの帽子」プリザーブドフラワーの写真です。10月:「ハロウィンの帽子」

 

秋のバラ プリザーブドフラワーの写真です。11月:秋のバラ

 

プリザーブドフラワー「クリスマス」の写真です。12月:クリスマス

花びらを一枚ずつ外して、再び組み立てます。
一つの作品を仕上げるのに、約3時間くらいかかります。

ちょっと、たいへんな作業ですが、いつまでも、
きれいに咲いていてくれます。

やはり、造花とはちがい、自然の草花は最高ですね。

「プリザーブドフラワー」作品集は、
「プリザーブドフラワー」作品集「自然いっぱいコーナー」
を御覧ください。

<篆刻(てんこく)作品集>

ねずみ年の「子」の印の写真です。遊印:子(年) 印材:アカザ

 

「丑年」の印で「もう春だ」と印されている写真です。遊印:モー春だ (丑年) 印材:真竹根

 

「寅年」の印で「寅」と印された写真です。遊印:寅(年) 印材:真竹根

遊印(ゆういん)は、筆者の恩師
故 小林信雄先生の作品です。号 草竹。

筆者は十数年の間、先生に工房をお貸ししたり、
たまに印材をとる手伝いをしたりする程度で、
篆刻には、いっさい関与しておりません。

今まで、先生の作品をいただいておりましたので、
当ブログで御紹介いたします。

遊印(ゆういん):小林先生が命名した印で、
真竹やアカザの切り株を乾燥させ印材とし、
篆刻に用いました。

「遊印」作品集は、
渡良瀬橋の水彩画と岡本太郎さんが見に来た「遊印」作品集
を御覧ください。

【写真】

<渡良瀬橋写真集>

渡良瀬川に映る渡良瀬橋の写真です。渡良瀬川に映る渡良瀬橋

 

渡良瀬橋の夕日の写真です。渡良瀬橋の夕日

 

渡良瀬橋の夜景の写真です。渡良瀬橋の夜景

いろいろな表情を見せてくれる「渡良瀬橋」、
森高千里さんも、きっと、こんな夕日を
御覧になったのかも知れません。

「渡良瀬橋写真集」には、年間を通して、
渡良瀬橋のさまざまな表情を掲載しています。

「渡良瀬橋写真集」は、
「渡良瀬橋」写真集「自然いっぱいコーナー」
を御覧ください。

<コンサートに捧げる写真>

2021年月22日の渡良瀬橋の写真です。2021年月22日の渡良瀬橋

 

2021年5月23日の渡良瀬橋の写真です。2021年5月23日の渡良瀬橋

 

2021年5月24日の渡良瀬橋の朝日の写真です。2021年5月24日の渡良瀬橋の朝日

令和3年、5月25日(火)
森高千里さんのコンサート「《この街》TOUR20-22」
の再開第一弾として、8年ぶりに渡良瀬橋の地元、
足利市で開かれました。

コンサートの記念に、渡良瀬橋の写真を
撮りました。

「コンサートに捧げる写真」は、
森高千里さんのコンサートに捧げる「渡良瀬橋」の写真
を御覧ください。

<あしかがフラワーパーク写真集>

フラワーキャッスルの写真です。フラワーキャッスル

 

光のバラの写真です。光のバラ

 

光の花壇の写真です。光の花壇

「光の花の庭」など、あしかがフラワーパークの
すばらしい光景を年間を通してお届けします。

そして、「見ごろの花の情報」などを
来園者の立場からお伝えいたします。

「あしかがフラワーパーク写真集」は、
あしかがフラワーパーク「花の光の庭」写真集
を御覧ください。

【図鑑】

<ガーデニング「バラ」図鑑>

バラ「ドフトボルケ」の写真です。
  Duftwolke [HT]

▲「ドフトボルケ」 超強香

 

バラ「ドレスデン」の写真です。
  Dresden [HT]

▲「ドレスデン」

 

バラ「パット オースチン」の写真です。
  Pat Austin [S]

▲「パットオースチン」

誰でも一度は、「自分の庭にバラを植えたい」と、
思いますよね。

でも、実際に植えようとすると、
あまりにも多いバラの種類に、つい困惑してしまいます。

当ブログでは、実際にフラワーパークに行ってみて、
選定することをお勧めしています。

その理由は、① 地域にあったバラが選べる
② 香りがわかる ③ フラワーパークの職員のアドバイスが
いただける などです。

あらかじめ、花色や形なら図鑑で確かめておくことが
できますね。

「バラ図鑑」は。
ガーデニング 131種から選ぶ「庭に植えたい」バラ図鑑
を御覧ください。

<ローズガーデン図鑑>

バラ「リオ サンバ」の写真です。
 Rio Samba [HT]

▲「リオ サンバ」

アメリカ W ウォリナー 1991年
黄色からオレンジ、朱赤へ
1993年AARS受賞

バラ「栄光」の写真です。Eikoh [HT]

▲「栄光」

日本 鈴木省三 1978年
中心が黄で、外側が紅
黄色から桃赤色に色変わり

バラ「ティファニー」の写真です。Tiffany [HT]

▲「ティファニー」

アメリカ リンクイスト 1954年
ピンク 大輪
強香 花付き良く耐寒性があり強健で
大きく育つ

数多いバラの名表を見るのはたいへんですが、
こうしてよく見ると、参考になることがたくさん。

バラ図鑑をスマホで見ながら、お気に入りのバラを
探してみませんか。

「ローズガーデン図鑑」は、
あしかがフラワーパーク「ローズガーデン図鑑」
を御覧ください。

<「7月の花」とバラ図鑑>

バラ「カトリーヌ ドゥヌーbu」の写真です。
  Catherine Deneyve [HT]

▲「カトリーヌ ドゥヌーブ」

フランス メイアン 1981年
オレンジぼかし 優しい香
1979年ローマ金賞を受賞

バラ「夢」の写真です。  Yume [HT]

▲「夢」

日本 平林浩 1994年
薄いオレンジ 大輪
爽やかな色のボリュームある花

バラ「ランタン・シトロイユ」の写真です。  Lanterne Citrouille [S]

▲「ランタン・シトロイユ」

フランス ドリュ 2016年
外が黄、内がピンク・オレンジの複色
花弁は波打ち、弁先がとがる。ティーのよい香り

長い期間楽しめる「四季咲きのバラ」は
特にあすすめの品種です。

あしかがフラワーパークに植えられているバラの
ほとんどが「四季咲き性のバラ」であることがわかります。

年間を通じて、来園者に満足していただこうとする
意気込みが感じられますね。

「7月の花」とバラ図鑑は、
あしかがフラワーパーク「7月の花」とバラ図鑑
を御覧ください。

<「育てやすい」受賞バラ図鑑>

バラ:うららの写真です。Urara [FL]

▲「うらら」

日本 平林 浩 1993年
ショッキングピンクで多花 育てやすい
1995年JRC金賞受賞

バラ:カクテルの写真です。Cocktail [S]

▲「カクテル」

フランス メイアン 1957年
黄地に赤 一重咲き
春から初冬にかけて咲き続け、非常に強健
2015年(リヨン大会)世界バラ会殿堂入り

バラ:アイスバーグの写真です。Iceberg [FL]

▲「アイスバーグ」

ドイツ コルデス 1958年
白色 世界中で愛される名花
1955年ADR賞受賞 白雪姫の別名がある

国際バラコンクール等で受賞したバラ85種類を
御紹介しています。

コンクール受賞バラは、バラ何万品種の中から
「美しさ」はもとより、「育てやすさ」など
多くの厳しい審査のうえ厳選されています。

代表的な国際コンクールである
☆ バガテル国際コンクール
☆ バーデンバーデン国際コンクール

などをはじめ、各団体による認証制度
✩ AARS(アメリカ)
✩ ADR(ドイツ)
✩ JRC(日本)

などがあります。

あしかがフラワーパークに植栽されているバラ
500品種、2,500株の中から、
筆者が確認した85品種を御紹介します。

「育てやすい」受賞バラは、
ガーデニング 80種から選ぶ「育てやすい」コンクール受賞バラ図鑑
を御覧ください。

【資料・情報】

<渡良瀬橋ブログ資料集>

例: <肥料分類と成分>

* 肥料の成分値は、市販品表示等を
抜粋し、目安としています。

特に有機肥料は、ものによって、
数値が異なる場合がありますので

あくまでも参考値としてご覧ください。

N=チッソ P=リン K=カリ)

区分 肥料名      酸    時     成分
  (%)
N    P    K
  用    途
U 油 粕 5    2    1 元 追
鶏 糞  〃 4    2    1
牛 糞 0.3 0.2  0.1
豚 糞 0.8 2.1  1.1
骨 粉 4  20    1
魚 粉 8   3   1
米ぬか 2 4     1 堆肥
T 堆 肥  〃 1  0.5   1 改良
M 硫 安 21   -  – 元 追
尿 素  中 46 -    –
石灰窒素 21 -  -
硝 安  酸 32 -  -
過リン
酸石灰
 〃 - 17  – 元 追
熔性リン - 20  -
塩化カリ  酸 -  - 50 元 追
硫酸カリ -  –   50
草木灰 -  3  6
化成肥料 中酸 各種
S 苦土石灰
消石灰
有機石灰
E ハイ
ポネックス
各種
花工場 5  10   5
F マグァンプ
K


6  40   6 元 追
K HB
101
随時
メネデール

例:<足利 レンタサイクル利用規約>

足利観光交流館「あし・ナビ」の写真です。東武足利市駅内にある「あし・ナビ」

 

「太平記館」西入口の写真です。 「太平記館」西入口

このレンタサイクルは、一般社団法人足利観光協会が
運営しています。

次の事項をご承諾いただき、レンタサイクルでの
市内観光をお楽しみ下さい。

<設置場所・利用条件>
設置場所・台数 太平記館

伊勢町3丁目 6-4
TEL 0284-43-3000

26台(内 電動9台

 

足利観光交流館(あし・ナビ)

東武足利市駅内
TEL 0281-73-3631

23台 (内 電動13台)

利用時間 9:00~17:00 太平記館と同じ
貸出・返却 一日毎
あし・ナビに乗り捨て可能
一日毎
太平記館に乗り捨て可能 
利用料金 <電動>
利用時間3時間まで・・・600円
(後1時間毎に・・200円)
一日利用・・・1,200円<普通車>
利用時間3時間まで・・・400円
(後1時間毎に・・100円)
一日利用・・・800円
太平記館と同じ
支払い 現金のみ 太平記館と同じ

* 利用時間を過ぎても返却されない場合、
延料金を頂きます(1,000円/時間)

* 足利観光協会会員の方は、
会員証の提示で申し込み用紙の記入が不要となります。

<貸出手続き>

・ 貸出時/申込承諾書への記入

 <記入項目>
① 本人様を証明できるものを提示して下さい。
(運転免許証・健康保険証・学生証等)

② お名前 ③ ご住所 ④ 電話番号
(携帯電話番号又はご自宅の電話番号)

* ご本人様の確認ができない場合、
自転車の貸し出しをお断りする場合がございます。

渡良瀬橋ブログ資料集」は、各コンテンツ内で
十分に説明できない数値やデータを資料集として。
まとめて表記するコーナーです。

例として、<肥料分類と成分>や、
<足利レンタサイクル利用規約>を抜粋しました。

このように、ブログ内で取り上げた記事に
関連するデータの詳細を別途表示することで、
皆様の御理解をいっそう深めていただくことができると
考えました。

「渡良瀬橋ブログ資料集」は、
渡良瀬橋ヴログ「資料集」自然いっぱいコーナー!
を御覧ください。

<渡良瀬川釣り情報>

<渡良瀬川の放流予定表> 

(渡良瀬漁業協同組合案内より抜粋:野上川・秋山川を除く)
<2022年用>

最新情報は、記事下部のリンクをご利用ください。

(渡良瀬漁業協同組合案内より抜粋:野上川・秋山川を除く)

放流予定日 魚種 重量 (提供者)
解禁前 ヤマメ成魚 150kg
(発眼卵・稚魚62,000尾)
解禁後 追加放流予定(ヤマメ成魚)
9時放流開始予定
3月13日(日) サクラマス 300kg
4月3日(日) 100kg(アカサカ釣具提供)
4月24日(日) 150kg
4月25日(日) 100kg
7月 8月 9月 アユ:解禁後追加放流予定
(放流:160,000尾)
9月19日(祝) 渓流釣り全河川禁漁
10月16日~12月31日 ニジマス解禁:冬季釣り場限定
キャッチアンドリリース区間
10月16日(日) 大型ニジマス 200kg
10月30日(日) 大型ニジマス200kg
11月13日(日) 大型ニジマス200kg
11月27日(日) 大型ニジマス200kg
12月上旬 ヘラブナ300kg
(旗川・渡良瀬川)
12月11日(日) 200kg(アカサカ釣具提供)
令和5年1月1日~2月23日 持ち帰り可能
2月24日~3月4日 渓流釣り準備のため、田中橋から
上流は全面禁漁

* 追加放流は、都合により変更、中止になる場合があります。
漁協ホームページ等で御確認ください。

<渓流解禁日>

* 解禁後、追加放流予定 7月、8月、9月

<2022年用>

【足利市】わたらせ川

渓流釣り(全河川)
渓  流 解禁日:自  3月  6日(日)日の出 ~
                        至    9月19日(祝)日没 まで
あ  ゆ 解禁日:     6月5日(日)日の出 ~ 日没
             全域 (つり)
投網・掛釣解禁日:自    9月4日(日)日の出 ~
         至  10月31日(日)日没 まで
(但し、専用釣り場を除く:渡良瀬川大橋上流田中橋)


投網・掛け張りは、全魚種つり券、組合員つり券を
お持ちの方が、別途金2,000円を添え組合本部へ
許可申請(要写真)をして入魚できます。

田中橋から上流は釣専用区域になります
雑魚券では入魚できません

<【足利市】渡良瀬川の釣りエリア>

渡良瀬川の略図の写真です。
渡良瀬川の略図

わたらせ川のふれあい館「せせら」
(国土交通省渡良瀬川河川事務所)
「わたらせ淡水魚アルバム)より

<桐生川合流点~三杉川流域に至る渡良瀬川とその支流>
ここでは、渡良瀬川についてお伝えします。

各支流については、漁協の案内書を参照してください。

渡良瀬川の釣り情報」について、2021年度を例に、
ご説明いたしました。

今後、漁協より、新年度の計画が発表になりましたら、
「渡良瀬川釣り情報」でお知らせいたします。

「渡良瀬川釣り情報」の最新版は、
「渡良瀬川」今年度の釣り情報集2022<保存版>
を御覧ください。

今まで御紹介しました作品集、写真集、資料集などの
新しい記事や情報の掲載は、それぞれのコーナーで行います。

このコンテンツのデータは、<例>として
ご利用いただきますよう御願いいたします。

また、変更などに備え、正式な情報等は、
公式ホームページで
御確認ください。

 

最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。