野外活動

わたらせ健幸緑地から行く岩井山城趾周辺を巡るオリジナル散歩コース

渡良瀬健幸緑地周辺の航空写真です。

足利市の「わたらせ健幸(けんこう)緑地」から、
御厨(みくりや)神社、岩井山城趾(赤城神社・乳房地蔵尊)・わたらせ 川のふれあい館
「せせら」を巡るオリジナル散歩コースを御紹介します。

所要時間は、それぞれの参拝・見学時間にもよりますが、
約2時間もあれば十分楽しめます。

日頃から、健康な身体を保持・増進したい・・・。

でも、運動不足を感じる今日この頃、

毎日、サプリメントは飲んでいるけれど、ついつい、
身体を動かしたり、日光浴したりできていない、
という貴方へ、気軽に楽しめる散歩コースです。

この記事での御案内は、わたらせ健幸緑地にある
既存のウォーキングコースから、さらに、
近隣の史跡や施設まで足を運ぶ行程となっています。

地元に住む筆者だからこそ御案内できるルートや、
今では「隠れパワースポット 」となっている?「乳房地蔵」などを
できるだけ分かりやすく解説していきます。

きっと、このコースを散歩した後に、
単なるウォーキング では得られない、
とても爽やかな心持ちになれること、請け合いです。

さあ、貴方も、わたらせ健幸(けんこう)緑地にお越しになり、
歴史と文化に触れるウォーキング」の楽しさを味わいましょう。

わたらせ健幸緑地から行く岩井山城趾周辺を巡るオリジナル散歩コース【はじめに】

わたらせ健幸緑地の写真わたらせ健幸緑地(旧 朝倉・福居緑地)

1 お子様と一緒にお出かけになれますが、
階段や短い山道を歩く箇所もありますので、
ハイキングに適した服装でお出かけください。

2 サイクリングコースとしても楽しめます。

3 イノシシ、小動物出没! 一人歩き注意! などの
看板があるところは、指示に従いましょう。

4 記事内でも御案内しますが、各所に水洗トイレが
設置されています。

 【わたらせ健幸(けんこう)緑地:基本情報】 

渡良瀬健幸緑地:地図の写真です。わたらせ健幸緑地:案内図

緑地内に掲示されています。

渡良瀬健幸緑地:第1駐車場の写真です。わたらせ健幸緑地:第1駐車場

公園の西側にある第1駐車場です。

第1駐車場には、シンボルツリーが立っており、
トイレも設置されています。

気軽に散歩を楽しむために、トイレの位置を
確認しておくことは大切ですよね。

どうぞ、安心して本記事にお付き合いくださいね。

渡良瀬健幸緑地内のトイレの写真です。わたらせ健幸緑地内:第1駐車場のトイレ

 

渡良瀬健幸緑地内のトイレの写真です。わたらせ健幸緑地内のトイレ

ウォーキングコース沿いに設置されています。

 

名 称 わたらせ健幸(けんこう)緑地
(旧:朝倉・福富緑地)
公園の面積 8.87ヘクタール
所在地 栃木県足利市朝倉町・福富町
電 話 0284-20-2181
最寄り駅 東武伊勢崎線
東武和泉駅:出口1 → 徒歩9分
営業時間 営業終了:18:00
駐車場 第1・第2駐車場(計231台:無料)
無料公園施設 ウォーキングコースとして利用できる
園路など、全長最大950m(ゴムチップ)
有料公園施設 多目的芝生広場、軟式野球場
(サッカー場:1面、少年サッカー場:2面)
トイレ 水洗トイレ:敷地内、堤防上
渡良瀬健幸緑地:第2駐車場の写真です。わたらせ健幸緑地:第2駐車場

公園の東側にある第2駐車場です。

第1駐車場とともに、渡良瀬川右岸堤防(南)から、
河川敷(公園内)に下り、駐車場へ車を駐車しましょう。

駐車料金は、いずれの駐車場も無料です。

<わたらせ健幸緑地:ウォーキングコース(無料)>

渡良瀬健幸緑地の写真です。わたらせ健幸緑地

車を降りて、そのまま公園内のウォーキングコースを
利用しても十分楽しめます。

ウオーキングコースは、全長最大950mです。
(ショートカットもできます)

わたらせ健幸緑地の詳細は、
渡良瀬川の周辺<散策スポット>7選【まとめ】
3 【渡良瀬橋周辺の公園】
<わたらせ健幸緑地(旧:朝倉・福富緑地)>
を御覧ください。

【わたらせ健幸緑地から行く:岩井山城趾周辺を巡るオリジナル散歩コース】

渡良瀬健幸緑地:現在地を示す地図の写真です。わたらせ健幸緑地:現在地を示す地図

散歩コースのスタートは、第2駐車場付近の堤防上 自動販売機です。

渡良瀬健幸緑地:堤防階段の写真です。わたらせ健幸緑地:堤防階段

わたらせ健幸緑地から、堤防階段を上って、
散歩に出かけましょう。

渡良瀬川対岸の岩井山の写真です。渡良瀬川対岸(左岸=北側)の岩井山

右岸堤防から、わたらせ健幸緑地を見下ろすと、
渡良瀬川の対岸に、小高い岩井山が見えます。

渡良瀬健幸緑地:堤防上の自動販売機とトイレの写真です。堤防上の自動販売機と水洗トイレ

階段を上がって堤防上に出ると、
自動販売機と水洗トイレがあります。

堤防上の自動販売機を散歩コースの起点とします。

散歩コース途中には、販売機がありませんので、
必要に応じて御利用ください。

<岩井山城趾周辺を巡るオリジナル散歩コース:行程表>

渡良瀬健幸緑地周辺の航空写真です。航空写真:オリジナル散歩コース周辺

写真:わたらせ 川のふれあい館せせら より引用

画像の中央に岩井山があり、渡良瀬川が岩井山の
西側から南にかけて蛇行しています。

わたらせ緑地は、中央手前の広場です。

右手側の長い橋が福寿大橋、中央の上方に架かる
岩井山に突き当たって見える橋が岩井橋(分水路)で、
渡良瀬川には架かっていません。

名 称 距 離 備 考
堤防上 自動販売機 スタート
131m
御厨(みくりや)神社 神社参拝
131m
堤防上 自動販売機
554m
福寿大橋 橋を北方向へ
543m
渡良瀬川左岸(北)堤防
334n
岩井橋 橋をわたる
414mm
岩井山城趾・赤城神社 神社参拝
156m
乳房地蔵尊 地蔵尊参拝
347m
わたらせ 川のふれあい館「せせら」 見学・トイレ
298m
福寿大橋 階段上る
南方向へ
255m
渡良瀬川右岸(南)堤防 橋の道路を横断
554m
堤防上 自動販売機 ゴール(全長:3.7km)

<堤防上 自動販売機 ⇔ 御厨(みくりや)神社>

渡良瀬健幸緑地:堤防反対側の階段の写真です。堤防反対側の階段

堤防上にある自動販売機の裏手側に、
堤防を南へ下りる階段があります。

階段を下りると、間もなく左手側に、
御厨(みくりや)神社が見えてきます。

御厨神社の写真です。御厨(みくりや)神社

 

御厨神社:社殿の写真です。御厨(みくりや)神社:上宮

 

御厨神社:外宮の写真です。御厨(みくりや)神社:下宮

御厨神社では、数百年続く伝統行事「御筒粥」(おつつがゆ)と
「御田植」(おたうえ)が行われています。

いずれの神事も、足利市の民族文化財に指定されています。

御厨(みくりや)神社の詳細は、
足利 御厨(みくりや)神社「御筒粥・御田植」の神事
を御覧ください。

御厨神社前の道路の写真です。御厨(みくりや)神社前の道路

御厨(みくりや)神社を参拝し、神社前の道路に出ると、
右手側に、先ほど下りてきた堤防階段が見えます。

再び階段を上り、堤防上に戻ります。

<堤防上 自動販売機 ⇒ 福寿大橋>

渡良瀬健幸緑地:堤防上道路の写真です。わたらせ健幸緑地:堤防上道路

右手側に、自動販売機とトイレを見ながら、
堤防上道路を東(渡良瀬川下流方向)へ進みます。

岩井山、渡良瀬川、グリーンプラザの写真です。対岸風景:岩井山、渡良瀬川、グリーンプラザ

左手側に、渡良瀬川を隔て、対岸(左岸)には、
目指す岩井山と、渡良瀬グリーンプラザ(エコアール)が見えます。

堤防上道路と福寿大橋の写真です。堤防上道路と福寿大橋

堤防上道路をさらに東(下流方向)に進むと、
間もなく福寿大橋の南たもとに着きます。

福寿大橋:南たもとの写真です。福寿大橋:南たもと(上流側歩道)

福寿大橋の上流側歩道に入り、北(左岸方向)へ渡ります。

福寿大橋から見る渡良瀬川の写真です。福寿大橋から見る渡良瀬川(上流方向)

川上方向に見える小高い山が岩井山で、
その右手前の建物が渡良瀬グリーンプラザ(エコアール)です。

福寿大橋から見る渡良瀬ウォーターパークの写真です。福寿大橋から見る渡良瀬ウォーターパーク

福寿大橋をさらに北へ進むと、夏に大人気の
渡良瀬ウォーターパークが見えてきます。

渡良瀬ウォーターパークの詳細は、
足利 渡良瀬ウォーターパーク(わたらせビーチ)はリゾート気分!
を御覧ください。

福寿大橋:北たもとの写真です。福寿大橋:北たもと

橋を渡り、対岸の堤防(左岸)に入り、
西(上流方向)へ進みます。

<福寿大橋 ⇒ 岩井橋>

渡良瀬川左岸堤防上の写真です。渡良瀬川左岸堤防

堤防上の道路は、サイクリングロードで、車は通れません。

この堤防は、岩井分水路の堤防であり、
前方(西)に見える橋が岩井橋です。

岩井山と岩井橋の写真です。岩井分水路:岩井山と岩井橋

分水路内に、足利 渡良瀬ウォーターパーク
(わたらせビーチ)があります。

岩井橋北たもとの写真です。岩井橋北たもと付近

岩井分水路の堤防を西に進むと、
やがて岩井橋北たもとに着きます。

岩井橋北たもとの写真です。岩井橋:北たもと

岩井橋は、分水路に架かる橋で、橋下に渡良瀬川は
流れていません。(岩井山の南側を流れています)

橋の途中には、一人歩き注意!の標識が立っています。

渡良瀬川に架かる橋の詳細は、
渡良瀬橋と渡良瀬川に架かる12の橋
を御覧ください。

岩井橋:南たもとの写真です。岩井橋:南たもと

岩井橋を渡ると南たもとに着き、右折すると
岩井山と岩井町集落へ、左折するとグリーンプラザ(エコアール)です。

<岩井橋 ⇒ 岩井山城趾・赤城神社>

岩井橋:南たもとを右折した風景写真です。岩井橋:南たもとを右折した風景

岩井橋南たもとを右折し、突き当たりの
岩井山へ向かいます。

岩井山城趾入り口の写真です。岩井山城趾入り口

岩井山(旧 勧農山)城趾は、足利市指定文化財であり、
歴史的な城趾です。

岩井山城趾の説明板の写真です。
岩井山城趾(旧 勧農山城趾)の説明板
岩井山城趾には、赤城神社が鎮座しています。

 

岩山城趾・赤城神社:鳥居の写真です。岩井山城趾・赤城神社:鳥居

 

岩山城趾・赤城神社:社殿の写真です。岩井山城趾・赤城神社:社殿

 

岩山城趾・赤城神社:社殿の神額の写真です。岩井山城趾・赤城神社:社殿の神額

 

岩山城趾・赤城神社:祭神名の写真です。岩井山城趾・赤城神社:祭神名

 

岩井山城趾から見た岩井橋の写真です。岩井山城趾から見た岩井橋

赤城神社の詳細は、
渡良瀬橋と渡良瀬川に架かる12の橋
15 渡良瀬川に架からない【岩井橋】の神社
🌕 岩井橋のたもと:岩井山城趾と「赤城神社」
を御覧ください。

<岩井山城趾・赤城神社 ⇒ 乳房地蔵尊>

岩井山城趾前の道路の写真です。岩井山城趾前の道路

岩井山城趾入り口前の道路を右に下ると、
岩井町の集落に入ります。

水神様の写真です。道路沿いの水神様

岩井町の集落に入ると、右手側の道路沿いに水神様の祠があります。

祠の側道を岩井山方向に進むと、細い山道になります。

乳房地蔵尊に向かう山道の写真です。乳房地蔵尊に向かう山道

乳房地蔵尊に向かう標識や案内はありません。

初めて訪れた方は、たどり着けないでしょう。

なぜなら、地元の筆者でさえ、初めて訪ねた時は、
近くにお住まいの方に教えていただいたほどですから。

人家のすぐ脇の山道を上り、左に折れ、さらに進むと
右手側に乳房地蔵尊のお堂が見えてきます。
(水神様からすぐです)

乳房地蔵尊の写真です。乳房地蔵尊堂と六地蔵尊

 

乳房地蔵尊のお堂の写真です。乳房地蔵尊堂

 

乳房地蔵尊の扁額の写真です。乳房地蔵尊の扁額

 

乳房地蔵尊の写真です。乳房地蔵尊

乳房地蔵尊は、なんと渡良瀬川の下流から上流へと
流れ着いたという伝説が残されています。

往時は、乳がよく出ることを願い、多くの参拝者が
列をなして訪れたと語り継がれている地蔵尊です。

乳房地蔵尊の詳細は、
渡良瀬橋と渡良瀬川に架かる12の橋
15 渡良瀬川に架からない【岩井橋】
🌕 「赤城神社」のお隣「乳房地蔵尊」
を御覧ください。

乳房地蔵尊の六地蔵の写真です。乳房地蔵尊の六地蔵尊

<乳房地蔵尊 ⇒ わたらせ 川のふれあい館「せせら」>

水神様から来た道を戻る写真です。水神様へ来た道

乳房地蔵尊から、岩井町集落にある水神様にもどり、
岩井山城趾前に帰ります。

岩井山城趾前から、岩井橋に戻る道の写真です。岩井山城趾前から、岩井橋方向へ

岩井山城趾入り口から、岩井橋南たもとへと戻ります。

岩井橋を渡らずに直進した写真です。岩井橋を渡らずに直進

今度は、岩井橋を渡らずに、堤防上の道を東へ直進します。

渡良瀬グリーンプラザの写真です。渡良瀬グリーンプラザ(エコアール)

右手側に、最後の見学場所である渡良瀬グリーンプラザ
(エコアール)があります。

渡良瀬グリーンプラザ:駐車場の写真です。渡良瀬グリーンプラザ(エコアール):駐車場

プラザの南側の河川敷に、大駐車場があります。

また、プラザの玄関は、建物の南側にあります。

渡良瀬グリーンプラザ(エコアール)玄関の写真です。渡良瀬グリーンプラザ(エコアール)玄関

渡良瀬グリーンプラザの現在の名称は、
エコアールグリーンプラザです。

わたらせ 川のふれあい館「せせら」は、
プラザ3階にあります。

渡良瀬川のふれあい館「せせら」の案内の写真です。わたらせ 川のふれあい館「せせら」の案内

プラザの玄関を入ると、「せせら」の案内と、
プラザ1階から3階までの案内図が掲示されています。

各階の御利用は無料で、それぞれの階にトイレがあります。

せせら:展示コーナーの写真です。せせら:インフォメーション パレット

 

せせら:展示コーナーの写真です。せせら:ピンナップ シアター

 

せせら:展示コーナーの写真です。せせら:展示コーナー

 

せせら:展示コーナーの写真です。せせら:新設アクアリウム

渡良瀬川に生息する、上流、中流、下流の魚たちが
それぞれの水槽で飼育されています。

せせら展示コーナー:渡良瀬川の石の写真です。
せせら:渡良瀬川の石の解説

せせら展示コーナー:渡良瀬川の石の写真です。せせら:渡良瀬川の石

渡良瀬川の河川敷で、いろいろな石を
見つけることができます。

あなたも、お子さんと御一緒に探してみましょう。

石ころ観察は、プラザの南西方向の河川敷がおすすめです。

先ほど訪れた乳房地蔵尊前の水神様の道を
渡良瀬川方向へ直進すると河川敷に到達します。
(プラザ南駐車場からも河川敷へ行けます)

ただし、水辺での散策は御注意を!

せせら唐見た風景写真です。「せせら」から見た風景(北方向)

左手側に見える橋が岩井橋です。

プラザ2階:花と緑のサロンの写真です。プラザ2階:花と緑のサロン

プラザの2階には、「花と緑のサロン」があり、
園芸書も閲覧できる憩いの広場となっています。

花と緑のサロン:ライブラリーの写真です。花と緑のサロン:ライブラリー

 

花と緑のサロンから見た風景写真です。花と緑のサロンから見た風景(東側)

わたらせ 川のふれあい館 せせらの詳細は、
わたらせ 川のふれあい館 足利子ども科学館「せせら」
を御覧ください。

<せせら ⇒ 堤防上 自動販売機>

プラザ前の堤防上道路を右折した写真です。プラザ前の堤防上道路を右折(東へ)

プラザ前の道路を岩井橋に戻らず、さらに東へ進み、
福寿大橋方向へ向かいます。

福寿大橋の下を通過する道路の写真です。福寿大橋の下を通過する道路

プラザ前の道を東に直進すると、福寿大橋の下をくぐります。

福寿大橋の下をくぐり反対側にある階段の写真です。福寿大橋の下をくぐり反対側に見える階段

福寿大橋の下をくぐり、振り返ると、
福寿大橋に上る階段が見えます。

この階段は、スロープも付いており、
自転車を転がして上ることができます。

階段を上り、福寿大橋の歩道の写真です。福寿大橋の歩道:下流側(東)

階段を上ると、福寿大橋の歩道に出ます。

歩道を左(南)に進みます。

福寿大橋唐見た渡良瀬川下流の写真です。福寿大橋から見た渡良瀬川:下流

橋下を見下ろすと、渡良瀬川が見えてきます。

福寿大橋と堤防歩道の合流点の写真です。福寿大橋と堤防道路の合流点

橋のたもと(南)と、堤防道路の合流地点です。

横断歩道はありませんが、車に注意しながら道路を渡り、
わたらせ健幸緑地方向へ戻ります。

福寿大橋の南たもとをもと来た渡良瀬川右岸堤防に渡った写真です。福寿大橋の南たもと付近

福寿大橋の南たもとからは、往路を逆にたどる行程です。

渡良瀬川右岸堤防を西に向かう写真です。渡良瀬川右岸堤防:西に向かう風景

往路と同じ堤防道路です。

復路は西方向に進み、わたらせ健幸緑地を目指します。

右手に見えるプラザと岩井山の写真です。右手に見えるプラザと岩井山

 

やがて左手側に見える御厨神社の写真です。やがて左手側に見えてくる御厨神社の境内

 

スタート地点の渡良瀬健幸緑地階段付近の写真です。ゴール地点

お疲れ様でした。

いかがだったでしょうか、
ちょっとレアな散歩だったのでは ?

きっと貴方も、健幸になられたはずです。

なぜなら、わたらせ健幸緑地周辺のパワースポットが
いつまでも貴方を見守っていてくれるから。

帰路につく風景写真です。
帰路につく風景
よろしかったら、御感想・御質問などをコメント、
お問い合わせフォームからお寄せくださいね。

お待ちしております。

最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です