野外活動

「渡良瀬橋」から行く「八雲神社」と「草雲美術館」への徒歩ルート

田崎草雲美術館の写真です。

「渡良瀬橋」から、足利市内を歩くと、
細い道がたくさんあって、迷ってしまうこともしばしばです。

そんなとき、グーグルマップを利用すると、
とても便利ですよね。

さらに、本稿では、地元ならではの視点から、
「渡良瀬橋」から行く「八雲神社」と、
「草雲美術館」までの徒歩ルートを画像で御案内します。

また、自動車では味わえない小京都「足利」の街並分郁を
レンタサイクルで楽しんでいただくことも
おすすめします。

【「渡良瀬橋」から「八雲神社」へ】

おなじみの角度から、朝日に輝く渡良瀬橋の写真です。

<渡良瀬橋>

渡良瀬橋側道の写真です。

渡良瀬橋の側道(渡良瀬川右岸上流より)渡良瀬橋「北交差点」を出発点とします。

渡良瀬橋北交差点までは、
東武伊勢崎「足利市駅」から、
中橋を渡るルートと、渡良瀬橋を渡るルートがあります。

 JR足利駅からは、渡良瀬橋の歌碑を御覧になり、
西に(上流方向)に進むと、北交差点に着きます。

<渡良瀬橋北交差点>

渡良瀬橋北交差点の写真です。渡良瀬橋「北交差点」

(JR足利駅から、約1.25km)
(足利市駅⇒渡良瀬橋経由、約942m)

<北交差点から渡良瀬橋の歌碑へ>

「渡良瀬橋歌碑」のある歩道の計測写真です。「渡良瀬橋歌碑」

(JR足利駅から、約1.11km)
(足利市駅⇒中橋経由、約756m)
(足利市駅⇒渡良瀬橋経由、約1km)

渡良瀬橋の歌碑は、北交差点の東側の歩道にあります。

<北交差点から八雲神社へ>

道路中央に立つ標識の写真です。道路中央に立つ標識

北交差点の北側に入る道を御覧ください。

なんだか、道路の真ん中に標識が立っていますね。
「車は、通り抜けできません」と書いてあります。

歩行者と自転車の特権です。

標識を通り過ぎて、そのまま進みましょう。

道なりに左折した風景写真です。道なりに左折した風景

標識を通り過ぎて道なりに進むと、
右手側に食堂があり、道なりに進むと、
左に曲ります。

<太田第二踏切>

さらに、突き当たりを右に曲ると、
JR両毛線「太田第二踏切」に着きます。

JR両毛線「太田第二踏切」の写真です。JR両毛線「太田第二踏切」

(北交差点から、109m)
車が通行できない踏切です。

標識:「車は通り抜けできません」
の理由がわかりました。

踏切を渡ります。

踏切を渡って最初の十字路の写真です。踏切を渡って最初の十字路

踏切を渡って進むと、小さな十字路があります。

真っ直ぐ進みます。

2つ目の十字路の写真です。2つ目の十字路

(北交差点から、191m)
踏切を渡って、2つ目の十字路を左折します。

(一つ目の十字路を左折すると、途中、
道路が複雑になってしまいますので注意しましょう)

左折した風景写真です。左折した風景

左折した道を進みます。

<織姫橋の北十字路>

大きな十字路の写真です。大きな十字路

(北交差点から、272m)
比較的、大きな十字路に着きます。

前方左右の道は、右折(北)すると「織姫神社」に、
左折(南)すると、「織姫橋」です。

十字路の横断歩道を渡り、さらに直進します。

横断歩道を渡った風景写真です。横断歩道を渡った風景

横断歩道を渡って、直進(西)し、
ひたすら進み、つきあたりの丁字路を目指しましょう。

丁字路までの風景写真です。丁字路までの風景

 

丁字路の手前の信号の写真です。丁字路の手前の信号

丁字路に向かう途中、小さな信号機があります。

<足利公園通り>

突き当たりの丁字路の写真です。突き当たりの丁字路

(北交差点から、772m)
丁字路の道路は、「足利公園通り」です。

右折すると、『渡良瀬橋』の歌詞にある
「床屋さん」と「公衆電話」の交差点に行きます。

つき当たり丁字路を左折します。

丁字路を左折した風景写真です。丁字路を左折した風景

足利公園通りの歩道を進みます。
(点字ブロックがあります)

歩道を進む風景写真です。歩道を進む風景

やがて、歩道前方に「足利公園通り」という標識が
見えてきます。

「足利公園通り」の標識の手前の風景写真です。「足利公園通り」標識手前の風景

 

「足利公園通り」の標識の写真です。「足利公園通り」の標識

(北交差点から、960m)
足利公園通り標識の反対側に、「火の見やぐら」が見えます。

足利公園通りの十字路を、「火の見やぐら」側に渡りましょう。

足利公園通りの横断歩道の写真です。足利公園通りの横断歩道

 

火の見やぐらの方に渡る横断歩道の写真です。「火の見やぐら」の方に渡る横断歩道

横断したら右折します。

右折して進んだところの丁字路の写真です。右折して進んだところの丁字路

丁字路を左折します。

丁字路を左折した風景写真です。丁字路を左折した風景

丁字路を左折(南)すると、右手側に「八雲神社」の
鳥居が見えてきます。

<總社 八雲神社>

八雲神社前の写真です。八雲神社前

(北交差点から、1.22km)
八雲神社については、
『渡良瀬橋』の歌と5つの「八雲神社」巡り
3 【八雲神社】足利緑町
を御覧ください。

【八雲神社から草雲美術館へ】

足利公園入り口の写真です。足利公園入り口

草雲美術館へは、八雲神社を右手側に見て、
南へ進みます。

突き当たりを右折すると、足利公園の入り口になります。

突き当たりを右折した風景写真です。突き当たりを右折した風景

真っ直ぐ進むと、草雲美術館へ、
右方向に進むと足利公園に向かいます。

前方に見える建物は、「足利公園蓮岱館」です。

草雲美術館駐車場の写真です。草雲美術館駐車場

(北交差点から、1.49km)
つき当たりの左手側が、草雲美術館駐車場です。

右手側に、美術館の入り口があります。

草雲美術館駐車場の写真です。草雲美術館駐車場

 

田崎草雲美術館入り口の写真です。田崎草雲美術館入り口

「草雲美術館」については。
足利スケッチ散策【まとめ】『渡良瀬橋の夕日』絵はがきの旅
2 長島喜一氏のスケッチ回漕【草雲美術館】

栃木県足利市の「田崎草雲美術館」へ行こう!
を御覧ください。

最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。