お知らせ

いせやともか さん 渡良瀬橋の街で<4周年記念コンサート>開催!

いせやともかニューアルバムの写真です。

足利フラワーパークプラザ(足利市民プラザ)において、
2022年4月24日、栃木県足利市出身の歌手
いせやともかさんの<4周年コンサート>が開催されました。

オープニングの曲は、『渡良瀬橋』(作詞:森高千里
作曲:斎藤英夫)でした。

そして、1stSingle『藤の咲く季節には』
(作詞・作曲:本間悠貴)など、
全13曲が熱唱されました。

コンサート終了後の会場には、
感動のあまり、ハンカチで涙をぬぐう観客が
たくさん、いらっしゃいました。

まさに、藤の咲く季節の
心あたたまるコンサートとなりました。

【いせやともかさん:ニューアルバム《地産地唱》】

いせやともか:ニューアルバムの写真です。ニューアルバム《地産地唱》

<Phtographer:大前 智也>
コンサートでは、2021年5月1日~5月31日に実施された
「アルバム発売」に向けたクラウドファンデングで誕生した
ニューアルバム《地産地唱》から、
感謝の気持ちいっぱい、心のこもった歌声が披露されました。

熱唱するいせやともかの写真です。熱唱する ♬ いせやともかさん ♬

熱唱するいせやともかの写真です。
ニューアルバム《地産地唱》には、
以下の8曲が収録されています。

曲 名 作 詞 作 曲
1 for A 本間 悠貴 本間 悠貴
2 自転車に乗って 小堀 育臣 小堀 育臣
3 好きでした 本間 悠貴 本間 悠貴
4 あの日の未来 小堀 育臣 小堀 育臣
5 星が瞬くそのわけは 小堀 育臣 小堀 育臣
6 藤の咲く季節には 本間 悠貴 本間 悠貴
7 ネクストステージ 小堀 育臣  小堀 育臣
8 Precious 横浜 旭
いせやともか
横浜 旭
ともかさんの作曲者の写真です。シンガーソングライター:小堀 育臣 さん

そして、スタッフの皆さんです。(敬称略)

役 職 名 氏 名
Executive producer 高見 己敏
producer 坂本 篤
sound director 小堀 育臣
mix & Mastering engineer 石原 祐希
mix & Mastering studio:ASHIKAGA
SOUNDHOUSE PICO
Phtographer 大前 智也
Design(Giovanni Design) 菊池 直之
Desk 岩槻 真央
Supervisor 川岸 咨鴻
青柳 教載
Special Thanks:栃木県足利市・いせやともかを愛してくださるすべての皆さま

【いせやともかさんとのコラボレーション】

いせやともかとギタリストとのコラボレーションの写真です。小堀 育臣さんとのコラボレーション

 

大壇膜を背景にしたコラボレーションの写真です。「てんて鼓舞い」による大旗を背景に

かっこいいシンガーソングライター小堀 育臣さん
(Sound director)と、足利市のよさこいチーム
「てんて鼓舞」とのコラボレーションです。

なんだか、ともかさんも楽しそうですね。

大壇膜を背景に熱唱するいせやともかの写真です。大壇膜を振るてんて鼓舞いといせやともかの写真です。

<ともかさんと「てんて鼓舞」>

いせやともかとてんて鼓舞とのコラボレーションの写真です。いせやともかさんと「てんて鼓舞」

2020年2月15日、栃木県にある「アシコタウンあしかが」で、
「燃えろ!足利YOSAKOI祭りinキッズフェスティバル」が
開催されました。

その際、ともかさんも、
足利市のよさこいチーム「てんて鼓舞」と共演しました。

いせやともかと「てんて鼓舞」とのコラボレーションの写真です。

【いせやともかさんのニューアルバムより】

歌手いせやともかの写真です。

コンサートの中で、ともかさんが
ニューアルバム《地産地唱》の歌を熱唱しました。

<『Precious』>

作詞:横浜 旭・いせやともか 作曲:横浜 旭

白の衣装を着た いせやともかさんの写真です。

コンサートの2番目に歌ってくれたのは、
アルバム最後(8曲目)の収録曲『Precious』でした。

ありのままに、自分らしく生きて行こう
という、ちょっぴり哲学的な歌詞に、
ポジティブさが感じられる歌です。

Oh MY Precious 正反合の生き方を見つけた時、
人は、偏らず、こだわらず、そして、とらわれない生き方が
できるようになるのでしょう。

<『藤の咲く季節には』> 

作詞:本間 悠貴 作曲:本間 悠貴 

藤色の衣装を着たいせやともかさんの写真です。

コンサートの4番目の曲は、
『藤の咲く季節には』でした。

歌詞に登場する「渡良瀬橋」。

朝焼けの渡良瀬橋は、

君と僕の未来のように

渡良瀬橋の朝日の写真です。

そして、夕焼けの渡良瀬橋は、

渡良瀬橋の夕日の写真です。

 きっと君を見送っているんだ

という、どことなく寂しい気持ちの中にも、
優しさが感じられる歌になっています。

藤色の衣装を着たいせやともかさんの写真です。

『藤の咲く季節には』は、2018年4月1日、
JR両毛線の「あしかがフラワーパーク駅」
‘’新駅開業記念イベント‘’でも歌われました。

そして、1stSingleとして、
同年5月26日に発売されています。

JR「あしかがフラワーパーク駅」前階段写真です。JR「あしかがフラワーパーク駅」

 

あしかがフラワーパークの藤の写真です。

<『自転車に乗って』>

作詞:小堀 育臣 作曲:小堀 育臣

熱唱するいせやともかの写真です。

自分が漕がないと前に進まない自転車、
だから、気軽に、どこにでも行けるんですね。

難しいことを考えて
たまに全てが嫌になったら

そうですよね、もし、人生を自転車に例えたら・・・。

あなたは、自転車に乗って進みますか?
それとも、自転車を肩に担いで歩みますか?

たしかに、ものは考えようですよね。

ところで、筆者はこの歌を聴いて思いました。

足利観光協会さん、この曲を「足利レンタサイクル」の
テーマ曲にしてほしいのですが、いかがでしょうか。

足利レンタサイクルの写真です。足利レンタサイクル

東武足利市駅内「あし・ナビ」&「太平記館」

足利レンタサイクルの詳細は、
渡良瀬橋ブログ「資料集」自然いっぱいコーナー!
3 【レンタサイクル利用規約】
を御覧ください。

渡良瀬橋と自転車に乗る人の写真です。渡良瀬橋と自転車に乗る人

<『あの日の未来』>

作詞:小堀 育臣 作曲:小堀 育臣

熱唱するいせやともかさんの写真です。

あの街並も きらめく夜空も 鮮明に覚えているよ

もしまた会える日が来るなら 他には何もいらない

あの日の未来は来なくても
君を忘れないよ

渡良瀬橋の夜景の写真です。

なんとも、切ない歌ですね。

たぶん、こんな境遇の時、
私も泣いてしまうんだろうな、と。

いせやとかさんの心のこもった歌声が、
よけいにそう感じさせるんでしょうね。

<『ネクストステージ』>

作詞:小堀 育臣 作曲:小堀 育臣

歌手いせやともかの写真です。

どうせ開かないと見過ごしてきた
ドアがいくつもあっただろう
いつも答えは一つじゃない

ドアの向こうに
次の舞台が待っている

この歌詞もいいですね。とくに、

蹴っ飛ばしてまずは走れ

ポジティブなところが、
たまらずに、いい感じですよね。

筆者は、こんな話を思い出しました。

「一匹のアブが、外に出ようとして、
一所懸命、障子に体当たりしていました。

それを見ていた人が、ハッ、と気づきます。

なんと、その障子は、ぼろぼろに破けていたのですが、
そのアブは、破けていない一マスの障子しか見えておらず、
外に出ようとして、もがいていたのでした」

山頂を目指す階段の写真です。ネクストステージ

<『星が瞬くそのわけは』>

作詞:小堀 育臣 作曲:小堀 育臣

星空の下で歌う いせやともかさんの写真です。

やがて涙が乾いたら
また朝は来るから

やがて涙が乾いたら
また歩きだそうよ

「泣きたいときに泣くことで、
心は洗われる」

「人は夜、夢を見ることで、
心は補修される」

と、筆者の恩師は、よく語っていました。

あしかがフラワーパークぼイルミネーションの写真です。 あしかがフラワーパーク「クリスマス」の写真です。

<『for A』>

作詞:本間 悠貴 作曲:本間 悠貴

星空の下で歌う いせやともかさんの写真です。

 コンサートの最後の曲でした。

いせやともかさんが大好きな
足利市の「A」でしたね。

最後の花火というフレーズもありました。

「足利の花火大会」は、私たち市民にとっても、
なくてはならない風物詩ですよね。

花火のパステル画の写真です。渡良瀬橋ブログ「パステル画」作品集より

「足利花火大会」3年ぶり開催決定!
日時:8月6日(土) 午後7時15分~8時15分
場所:田中橋下流渡良瀬運動公園及び河川敷

<2022>足利花火大会の写真です。<2022>足利花火大会

ともかさんの熱い思い(for A)が届きましたね。

そう言えば、前回、花火大会の会場に、ともかさんの
『藤の咲く季節には』がながれていましたね。

あしかがフラワーパークで咲くバラ「アイズフォーユー」の写真です。あしかがフラワーパークで咲くバラ

「Eyes for You:アイズフォーユー」

この町で生きていく
もう逢えないとしても

I’m waiting for you

中橋と十五夜の月の写真です。
観客に手を振る「いせやともか」さんの写真です。I’m waiting for you

 

関連記事:「いせやともか」さん。4周年記念ライブ<速報>

足利市のシンガー♬いせや ともか♬さん<アシコタウン>で熱唱!

よろしかったら御覧ください。

* 本記事は、プロデューサー 坂本 篤 氏のご協力のもと
  作成させていただきました。

プロデューサー 坂本 篤 氏のサイトはこちらです。
 ATSUSHI SAKAMOTO

渡良瀬橋の夕日の写真です。 

最後まで御覧いただき、ありがとうございました。
 

POSTED COMMENT

  1. […] ほんとうのライブレポートは「渡瀬瀬橋ブログ」さんにお任せして、 また何か思い出すことがあったら書いてみます。 […]

  2. よしと より:

    いせやともかさんを想うあまり、
    僭越な記事になってしまいました。

    どうぞ、お許しください。

    これからも、ともかさんをよろしく
    お願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。