野外活動

「あしかがフラワーパーク」ショウブとアジサイを見に行こう!

フラワーパーク玄関の花菖蒲の写真です。

 「あしかがフラワーパーク」では。
ショウブとアジサイの花が咲いています。

 これからが、いよいよ見ごろを迎えます。

 6月は「雨が心配で」と思っている方も
いらっしゃいますよね。

 でも、アジサイは、雨とよく似合います。

 また、園内では、たくさんのパラソルが、
無料レンタルされていますから、突然の雨でも安心です。

 梅雨の季節にしか味わえない光景を
ぜひ、お楽しみくださいね。

あしかがフラワーパーク【アジサイ】

アジサイの花の写真です。

 アジサイは、紫陽花、八仙花とも書きますね。

学名は、Hydrangea macrophylla で、
アジサイ科 アジサイ属の一種です。

 なんとも、おちつきのある花ですね。

白いアジサイの花の花の写真です。
 「アナベル」

このアジサイの説明書きを見ると、

一般的なアジサイとは違い
花芽ができるのが遅く、春先に
剪定することが可能。また、日向に
植えると、花付きがよくなります。

 なんとも変わった品種です。
みなさんも、ご存じの通り、
一般のアジサイは、花後、すぐに剪定しますね。

 そうです、アジサイの花芽は、枝の先端に付きます。
ですから、花芽を付ける前に剪定しなければなりません。

 アナベルは、春先に剪定ができるんですね。

あじさいのソープカービングの写真です。
(オリジナル「ソープカービング」作品集
「自然いっぱいコーナー」より)

 アナベルは、日向に植えると、花付きがよくなるそうです。

 私のアジサイに対する認識とは違って、
感心するばかりです。

 うれしい発見でした。

木々の根元に咲くアジサイの花の写真です。  木々の根元に咲くアジサイの花

 アジサイの定位置? とは、やはりこんな感じですね。
とてもよく似合っています。

あしかがフラワーパーク【ショウブ】

ショウブの花の写真です。

 これから見ごろを迎える「ショウブ」です。

咲き始めたショウブの花の写真です。

 やはり、ここで話題となるのは、
ショウブ、アヤメ、カキツバタの見分け方でしょう。

 まず、ショウブとは、ノハナショウブから改良された
園芸品種です。

● 植物名:花菖蒲(ハナショウブ)
● 学 名:Iris ensata
● 科 名:アヤメ科  * お風呂用は、違う品種です。
● 俗 名:アヤメ属
● 分 類:多年草

「しょうぶ」の花のパステル画の写真です。
ハナショウブなどの説明版の写真です。

 ショウブ、アヤメ、カキツバタの見分け方● ショウブ :花びらの黄色い筋
● アヤメ  :花の付け根の網目模様
● カキツバタ:花の付け根の白い筋

 今度、実際の花を見て、確かめてみましょうね。

<園内の花々>

池の中の花壇の写真です。色とりどりのペチュニアの花の写真です。

 色とりどりのペチュニアも、元気に咲いています。

クレマチスの花の写真です。Clematis [Comtesse de Bouchaud]

クレマチス 「コンテス ドゥブショウ」

花期 5月中旬~6月中旬 強剪定
遅咲き中輪系
中輪多花性で、コンパクトにまとまる。
次々と花が咲く、育てやすい品種。

 現在も、きれいに咲いているクレマチスがありました。

キンシバイの花の写真です。  「大輪キンシバイ」

 大きな花のキンシバイが咲いています。
花びらは、5~6cmの大輪です。

バラ「マリアンデール」の写真です。  バラ「マリアンデール」

 遅咲きのバラも、きれいに咲いていました。

「バラ図鑑」を更新しました。
よろしかったら御覧ください。

あしかがフラワーパーク「7月の花」と「バラ」

ローズガーデン「あしかがフラワーパーク」バラ図鑑

初心者おすすめ!「庭に植えたいバラ」131選

 

池に端が映っている写真です。

<レストラン>

レストランのメニュー看板の写真です。

 いつもの、美味しいレストランで、
昼食をいただきました。

栃木牛のハンバーグランチの写真です。 お蕎麦と牛肉ランチの写真です。

 今月は、栃木の「お肉フェア」です。
皆さんも、ぜひこの機会に、栃木の美味しいお肉を
お召し上がりくださいね。

<おすすめのアジサイ>

 最後に、毎年、楽しみにしている
「アジサイ販売コーナー」の一部を御紹介します。

 珍しい新品種が、たくさん即売されています。

 お菓子のようなアジサイの写真です。一番人気のアジサイの写真です。

 今年は、ピンク色のアジサイを購入しました。

ピンク色のアジサイの写真です。

今はなき父に贈る感謝の絵手紙の写真です。
 絵手紙作品集を御用意しています。
よろしければ、オリジナル

「絵手紙」作品集「自然いっぱいコーナー」

を御覧ください。

花菖蒲のパステル画の写真です。
 パステル画作品集を御用意しています。
よろしければ、わたらせばしブログオリジナル、

「パステル画」作品集「自然いっぱいコーナー」

を御覧ください。

 最後まで御覧いただき、ありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。